最新ニュースをお知らせします。

志摩市で灯台の魅力についてお話しします!(無料です!)

 

11月17日(金)志摩で「灯台の愛し方」について講演させていただきます!
お近くの方、安乗埼、大王埼灯台をめぐろうと計画中の方、ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

志摩市の歴史についても勉強しとかなくちゃ。

 

 

                                  【アップした日:2017年11月10日】

 

 

                                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

灯台ワンタップビューでいつでも灯台にはいれます!

 

皆さま、朗報です!

今その場所で、灯台の中に入ることができますよ!
「灯台ONEタップビュー」とっても面白いです!お試しアレ〜〜!

 

 http://www.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/onetapview/index.html

 

                                  【アップした日:2017年11月10日】

 

 

                                      

 

 

灯台リポート009「尻屋埼・鮫角灯台」をアップしています!

 

ご高覧いただければ幸いです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=sSQfRpiAZiI

 

国の有形文化財に登録された尻屋埼灯台と、

登れる灯台として16基目の鮫角灯台をリポートしています!

 

 

 

                                      【アップした日:2017年11月10日】

 

 

                                      

 

 

浜美枝さんとお話させていただきました!

 

11月19日(日)10時30分〜11時
文化放送「浜美枝のいつかあなたと」に出演します。
浜さんは本当に美しくて素敵な方でした!
お話できて心から光栄だと感じました。
ブログにも私や灯台のことを書いてくださっています。ありがとうございます!
 

 

                                       【アップした日:2017年10月1日】

 

 

灯台どうだい?編集長

2冊目の灯台本が出版されます!!!!!!

 

7月19日(水)光文社新書より『灯台はそそる』を発売いたします。
不動が1年をかけて書きました。
灯台の魅力を伝えられるよう、
そして未来の海に歴史的な灯台を残すための
一翼を担うことができるよう、
そう願って書きました。
どうぞ宜しくお願い致します。
チャンスを与えてくださってありが灯台。

 

                                       【アップした日:2017年7月15日】

 

 

灯台フォーラム2017 大変盛況でした。

6月24日(土)横浜波止場会館にて「灯台フォーラム」を開催し、全国から約80名の灯台ファンが集まりました。
「未来の灯台の光源」についての講演ではレンズマニアが歓喜し、「灯台の観光利用について」のお話では、灯台ファンが奮起しました。
「灯台を100年後にも残すための意見交換会」では、灯台が置かれている現状を知り、このままではいけない。なにか行動を起こしていきたいと強く感じるものでした。
と、まじめに考えた後は、灯台が大好きなもの同士、楽しくお酒を酌み交わし、心ゆくまで灯台トークに花を咲かせました!
この模様は灯台レポートでもお伝えしたいと思います!
(編集急がなきゃ。。でもあの映像も、この映像もまだ未編集だ。。いかんいかん。。。)

 

                                       【アップした日:2017年6月30日】

 

 

灯台マニアとして編集長がテレビに出ます!

編集長が灯台マニアとしてテレビ出演いたします。
6月4日(日)18時〜18時30分 テレビ東京(7チャンネル)
番組名「車あるんですけど…?」
「灯台マニアオススメ、美しい灯台めぐりツアー」という内容です。
よかったらぜひぜひご覧くださいませ!

 

http://www.tv-tokyo.co.jp/program/detail/201706/14472_201706041800.html

 

 

                                        【アップした日:2017年6月3日】

 

 

灯台リポート008「佐田岬灯台」をアップしています!

ぜひご覧くださいませ。

 

https://www.youtube.com/watch?v=4q59ab4irwY

 

まもなく100周年となる佐田岬灯台の魅力をお伝えします!

 

 

 

【アップした日:2017年6月2日】

 

 

 

灯台リポート007「勝浦灯台」をアップしています!

ぜひご覧くださいませ。

 

https://www.youtube.com/watch?v=wILO9ZP328w

 

剱埼灯台のレアレアな姿も!?

 

 

 

【アップした日:2017年3月18日】

 

 

 

 

「灯台どうだい?」発行人の不動が灯台本を出します!

 

灯台の面白さ、美しさ、魅力をぎゅーっと詰め込みました。

いつも「灯台どうだい?」を読んでくださる皆さまのことを考えながら、

面白いと思ってもらえるようにがんばりました。

よかったら手に取ってみてくださいませ!

 

2017年3月21日に発売します。(アマゾンではちょっと早い18日)

 

「灯台に恋したらどうだい?」

不動まゆう著

洋泉社

1400円(税抜)

 

 

 

【アップした日:2017年3月8日】

 

 

 

 

 

土橋章宏著「文明開化 灯台一直線!」の解説文を書かせていただきました!

 

すでに単行本の「ライツ・オン! 明治期灯台プロジェクト」をお読みになった方も多いかと思いますが、文庫化されました!

 

そして解説を書かせていただきました。光栄です!

 

2017年3月8日からアマゾンで発売開始!(書店では2日ほど遅いかな?) 

 

「文明開化 灯台一直線!」

土橋章宏著

筑摩書房

680円(税抜)

 

 

 

【アップした日:2017年3月8日】

 

 

 

 

フェイスブックもやってます!

 

 

フェイスブックでは「灯台どうだい?」「灯台女子」という2つのページと、編集発行人 不動まゆう個人のページがあります。

「灯台どうだい?」では発行情報や灯台イベント、「灯台女子」では可愛い灯台グッズなどをアップ。

一番更新が多いのは「不動まゆう」のページです。

灯台めぐり中も随時アップしておりますので、もしご興味がありましたらフォローしてくださいませ。 

 

 

                          

 

灯台どうだい?チャンネル開局しました!

 

 YouTubeにて「灯台どうだい?チャンネル(TDC)」を開局しました。

冊子で取り上げられなかった灯台イベントなどを、編集長が取材に行ってリポートしています。

これからも更新していきますので、ぜひご覧くださいませ。 

 

4〜5分の映像です!お時間頂ければ嬉しいです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=J0fFswQF8sc

(TDC灯台チャンネル001 日立灯台リンク 

ご注意:再生されて音が出ます。)

 

 

犬吠埼灯台にハラと不動が?!

 

 

BSプレミアム「ニッポンぶらり鉄道旅」

http://www4.nhk.or.jp/buratetsu/ 

 

良かったらご覧ください!

 

8月4日(木)19時30分~19時59分

8月6日(土)7時45分~8時14分(再放送)

8月10日(水)6時30分~6時59分(再再放送)

 

灯台女子として神奈川新聞に取り上げられました!

 

こちらから記事を読むことができますです。 

http://www.kanaloco.jp/article/177403

 

ぜひぜひ。

 

 

 

                          

 

横浜北水堤灯台 初点120周年で一日海上保安部長に任命されました!

 

こんなに名誉なことがほかにあるでしょうか!

大好きな横浜の赤灯台の120歳のお誕生日をお祝いする記念日に、灯台女子として灯台のご案内という役目をいただきました。さらにさらに「一日海上保安部長」に任命されたのです。

しばらく敬礼がクセになりそう!

 

この日のレポートは燈光会会報誌「燈光」7月号に掲載して頂く予定です!

 

安住紳一郎の日曜天国に出演しました!

 

 

お知らせが事後報告となってしまいました。。

とても楽しく灯台のお話をさせていただき幸せでした。ありがとうございます。

←本番前。緊張して灯台表(お守り)にしがみついています。

                      

 

バックナンバー5号までアップロードしました。

 

いつも「灯台どうだい?」を応援してくださってありがとうございます。

 

現在、1号から6号は残部がほとんどなくて、サポーターの皆様にもお送りすることができません。

そこで、バックナンバーは新たに5号をアップしました。

でもPDFで縦長にしかみれないから、見開きページが読みづらいですね。。。ごめんなさい。

 

デジタルブック化できたらいいのにな。

もしくは再印刷とか•••。 うーむ。

 

 

15号とか20号まで出したら、創刊号からまとめて一冊の本にしたいな。そんな妄想をしています。ふふふ。

 

祝2周年!最新9号はまもなく発行です。

 

なんとか予定発行日に間に合いそうでホッとしております。

 

9号では「灯台の大事な部分をつくっている会社」を紹介しました。

また、あらたに誕生した灯台についても掲載しています。

 

灯台どうだい?も誕生から丸2年。

これからも灯台誕生のうれしいニュースをお伝えできたらいいな。廃灯は切なすぎて辛いのよ•••。

 

 

サポーターになってくださった皆さま

 

ありがとうございます。

ハラちゃんと力をあわせて順次発送をさせていただきます!本当はお礼のお手紙を同封したいところなのですが、

そこまで手が回りそうになくて心苦しく、この場でお礼をお伝えすることをお許しくださいませ。

ありがとうございます!今年1年がんばって発行します!

↑サポーター特典「別冊灯台どうだい?灯台写真集」

今回は2回色校正をとって色味に気を使ったつもりですが、

うまくでるといいなぁ。

 

 

編集長がラジオでお話させていただきます!

 

11月9日~12日 NHK第1 ラジオ深夜便

23時33分頃からのナイトエッセーというコーナーで、4日間にわたり灯台について語らせていただきます。タイトルは「灯台に恋して」。
灯台へのラブコールをお聞きいただければ幸いです。


11月1日 エフエム江戸川 84.3MHz 【無事に終了しました!】

10時40分ごろから電話インタビューで出演します!

「南風30°みどりの風に包まれて」《ゆみの業界スクラップ》のコーナー


インターネットサイマルラジオでも視聴可能です!

 

 

 

最新号(Vol.8)が印刷所から届きました!


11月1日は灯台記念日!本当は一般公開される灯台へ遊びにいきたいところですが・・・1日もはやくご覧頂きたいので、発送作業を頑張る予定です!

夜にはアシスタントのハラちゃんも助太刀にきてくれるとのこと。

 

11月の1週目には全国に発送できるかと思います。

オンリーフリーペーパーさまへは11月7日にお届けできるかな。

 

もう少々お待ちくださいませ!

 


月刊ウェンディに記事を書かせていただきました!


灯台について記事を書かせていただき、大きく取り上げてくださいました!


よろしければウェンディさんのHPからお読みくださいませ!

https://www.wendy-net.com/wendy/original/


 

 

レインボータウンFMに「灯台どうだい?」編集長として出演させていただきました! 

 

レインボータウンFMに出演させていただいた際の動画です!

「みさよのふるさと自慢、味自慢」

https://youtu.be/QcUk8c2TKuU


12分ちょっとの映像に編集していただきました!

みさよさんと灯台のお話ができて楽しかったなぁ。

 

ご覧頂けたらうれしいです。

 

 

 

 

灯台マニア必見!

来たる10月25日に横浜港で灯台クルーズ船が出港します!

 

嬉しいお知らせをいただきました。

京浜フェリーボートのご担当者さまが「灯台どうだい?」を読んでくださっていて、灯台マニアのためのクルーズ船を企画してみよう!と思ってくださったそうなんです!やっほ〜い!

私たちのための灯台クルーズ船、みんなで乗りましょ〜!


船の定員があるので申し込みはお早めの方がいいと思います。






~灯台マニアあつまれ~ 

横浜灯台物語

横浜港に灯台がいくつあるかご存知ですか。

明治時代から活躍している灯台をはじめ、

大きな灯台はありませんが、港内には10の灯台があります。

灯台以外にも灯標(とうひょう)・灯浮標(とうふひょう)と呼ばれているものもあります。

今回は、この灯台を中心に海上から船で巡ってみようと思います。

なかなか陸からは見ることのできない灯台を近くから写真に撮るチャンスです。

横浜港内の風景と共に歴史と浪漫溢れる灯台巡りにご参加ください。

 

海上からの観覧予定の灯台

横浜北水堤灯台(通称:赤灯台)

横浜大黒ふとう船だまり波除堤灯台

横浜外防波堤北灯台

横浜大黒防波堤西灯台

横浜大黒防波堤東灯台

横浜金沢木材ふとう東防波堤灯台

横浜本牧砂利ふとう東防波堤灯台

横浜本牧防波堤灯台

横浜外防波堤南灯台

横浜貯木場防波堤灯台

コース名:横浜灯台物語

催行日: 20151025日(日)   催行予備日(25日中止の場合)1031日(日)

運航時間: 1315分発~1515分戻り予定

チケットお引替え時間: 1230分~

乗下船場所: ピア象の鼻 みなとみらい線日本大通り駅から徒歩5

参加料: おひとり 3000円(乗船料・税込)

事前予約制: HP・お電話でお申込みください

         予約確定後のお振込先:横浜銀行 鶴見支店 普通 6129871

募集人員: 40名限定  最低催行人数 15

*天候状況等により催行中止となる場合があります。

予備日にご参加できない場合、参加料はご返金となります。

*催行の場合でも、風や波の状態により下記の灯台等をご覧いただけない場合があります。

横浜大黒防波堤東灯台/横浜本牧砂利ふとう東防波堤灯台/横浜金沢木材ふとう東防波堤灯台


http://www.keihinferry.co.jp/event/toudai/

↑京浜フェリーボートさまのHPに飛びます。

 

 

 

日本経済新聞の文化面で掲載をしていただきました。

 

7月20日(祝)海の日に日経新聞の文化面に記事を掲載していただきました!ありがとうございます!

灯台の魅力が伝わればうれしいなぁ。


 

 

 

 編集長が灯台マニアとしてトークイベントに出演しました。

 

6月3日(水)新宿のネイキッドロフトというライブハウスにて「ザ ギース尾関・キングオブコメディ高橋のいろいろ教えてもらえませんか13」に参加しました。

灯台の役割からレンズの魅力まで、灯台のことをたくさんアピールさせていただきました。

灯台クイズではフレネルさまの肖像画を当てる問題を用意しました。マニアックすぎると言われましたが、お客様もとても暖かくださって、配布した灯台どうだい?もご好評のようでした!


 

 

 

 

最新号Vol.6配布中です!

そして新聞でもご紹介いただきました。

 

先々週の土曜日、読売新聞にフリーペーパーについての記事が掲載されました。そのなかで灯台どうだい?もご紹介いただいております。

 

現在配布中の最新号Vol.6号掲載している「教えて!灯台守さま」のインタビューをした際に取材をしてくださいました。

この日わたしは、灯台守さまにインタビューをしながら、記者の方にインタビューをされるという2重取材日でした。

 

海風の吹き付ける中、防波堤灯台まで一緒に同行いただきありがとうございました!


 

 

 








        ちょうど顔に折り目!(笑)→→→

 

 

 

文化放送 「くにまるジャパン」というラジオ番組に出演させていただきました!

 

灯台の航路標識としての役割と使命や、魅力や楽しみ方や、灯台フォーラムについてなど、お話をさせていただきました。

スタジオに入るまですっごく緊張していたのですが、邦丸さんや八木さんがとにかく優しく接してくださって、あたたかくて、まるで仲のいい友達と話をしている様な安心感のなかでおしゃべりをさせてくださいました。ありがとうございました!

 

聴いてくださっていた方に灯台の魅力を伝えられたならいいなぁ。

そして、同じく灯台を愛する方には共感していただけてたらいいなぁ。

 

灯台の素敵さをもっともっと広めて、灯台のレンズを100年後にも残したい!それが私の目標です。

 

よかったら灯台フォーラムにもいらしてください。

告知ページに詳細がのっていまーす!

 

 

エキサイトニュースのコネタ記事に取り上げられました❤︎

エキサイトニュースのコネタ記事に「灯台どうだい?」を取り上げていただきました!

先ほどアップしていただいたばかりのホヤホヤです!

ぜひ読んでいただきたいです!わーぃ。


エキサイトニュース コネタ「灯台の瞳に"恋をした"、灯台マニアの女性・不動まゆうさんの灯台愛とは


ライターのやきそばかおるさんはとても優しい方で、灯台の魅力をいろいろ私から聞き出してくれました!

ありがとうございました!

 

 

灯台どうだい? 制作日誌

灯台どうだい?を国立国会図書館に納本しました!

 

国立国会図書館で保管していただくことで、未来の灯台マニアにも読んでもらえるかも!なんだかとても嬉しいです。


お〜ぃ 100年後の灯台マニアさん!

灯台はレンズから美しい光芒をのばしていますか?

私たちが見て感動しているその美しい姿が、100年後も残っていますように。



灯台どうだい?次号Vol.6の編集構成がんばってます!

(5月11日ごろ発行予定)

 

次号Vol.6では、灯台ジャケレコードをご紹介したいと思っています。


灯台がデザインされたアルバムにはどんな想いがこめられているのでしょう!

おととい、ハラちゃんと12枚のレコードを視聴をしました。
レコード針をおろす緊張感。
そしてしばしの沈黙の後…奏でられる音楽。

おぉ!と納得のジャケのイメージにぴったりのものもあれば、
マジで?!と吹き出してしまいそうにイメージの裏切りをしてくれるもの(良い意味で)
などなどいろいろありました。

こんなに素敵な灯台ジャケレコードたちを、素敵に紹介できるように編集がんばります!


灯台どうだい?一周年号 Vol.5を配布中です!

 

灯台どうだい?の最新号はレンズの魅力に迫っています!

また灯台のレンズを発明したオーギュスタン•フレネルさまを訪ねるフランスの旅、

ハラちゃんが総力をあげた(?)犬吠埼密着24時!など、12ページの少ない誌面ですが、灯台愛をたくさん詰めて発行しております。

 

ぜひお手に取っていただきお読みくださいませ。

 

またサポーター制度も引き続き受け付けておりま〜す!

 

 

犬吠埼灯台へ取材にいきました! 2014.1225

 
みなさまメリークリスマスです。

先日、私とハラちゃんは犬吠埼灯台へ取材に行ってきました。
ハラちゃんは第1等レンズを見るのは初めてで、
私はしつこいぐらい、「ね、素敵でしょ?素敵でしょ?」
と確認しまくっていました。

ハラちゃんは夜、輝くレンズの素晴らしさ、光芒を海になげかける美しさに
目をキラキラさせて感動していたし、私も改めて素晴らしさを実感。

一泊して早朝、昼、夕方、夜と犬吠埼灯台のいろいろな姿をみることができました。
温泉も気持ちよかったし、ごはんも美味しかった。
とっても楽しい取材旅行となりました。

次号にはこの時のインタビューやハラちゃんの体験談を掲載しますので、
ぜひぜひお楽しみにしていただけたらとってもうれしいです。
 

犬吠埼灯台の前にあるポストからハガキを送りました。

ハラちゃんも私に送ってくれて、とっても嬉しいメッセージが書いてありました。

感動しちゃうじゃない。

もうハラちゃん可愛いんだから。大好き。

灯台どうだい?Vol.4 配布chou! 2014.1211

 
HPの更新がまったくできておりませんで•••弁解の余地もございません。
でも「灯台どうだい?」Vol.4は今回も遅れる事無く発行できました。

ぜひ全国の登れる灯台や海事系博物館、都内だとカフェや本屋さんにも置いていただいている場所がありますので、ぜひ手に取ってくださいね!

また来年からご自宅へ送付するサポーター制度も導入いたします。詳しくはトップページをご覧くださいませ。

唯一無二のアシスタントであるハラちゃんも元気です。先日お誕生日を迎えヴァンサンカンになりました。若い!
きのうは焼き肉でお誕生日をお祝いしました。

これからもがんばっていきます!

 

灯台どうだい?Vol.3 発送しました。2014.0812

 
本日、全国の登れる灯台や海事系博物館、
カフェやレストラン、ショップさまへ灯台どうだい?を発送しました。
どうぞよろしくお願いいたします!
 
アシスタントのハラちゃんのおかげでズバっと任務完了。
それでも半日かかりました。
これが1人でだらだらやると1週間かかってしまうので、
本当に助かりました!
 
 

灯台どうだい?Vol.3 ! 2014.0807

 
今回は予定よりも4日も早く印刷が仕上がったようです。
あっという間に届きました!
 
いま玄関はすごいありさま。
ハラちゃんを呼んで発送作業しなくては。
 
前号よりもいろいろな内容を詰め込めたかな。
楽しんでもらえたらいいなぁ。
愛される冊子になれますように。。。
 
 

千葉南房総クッキー恐るべし! 2014.0807

 
 パッケージに灯台が描かれているということで頂いたクッキー!
南房総ということは、野島埼灯台ですね。
クッキー自体も灯台の形しているのかな!?わくわくとおもって開けてみたら
 
おっと•••••
 
思いっきり予想外の「ち ば」
 
キョトンとした自分に気づいたよ。
 
この主張、逆にカッコいいとも思えなくもない。
 
クッキーの味はすごく好みでした。
さくさく。
 
 
 
 
 

うみまるくんのボス 2014.0619 

この間、すごく嬉しいことがありました!
ついに海上保安庁の長官へ『灯台どうだい?』をお渡しすることができたのです!!!
 
アシスタントのハラちゃんに報告したら、
「すごい!うみまる君のパパに会えたんですか?!」と返事がきた。
 
パパなのか•••? いや。。
しいて言うなら、うみまる君の大ボスみたいな感じじゃないかと思うのだが…。
ハラちゃんはうみまる君のパパと信じているようなのでそっとしておくことにする。
 
 
 

灯台本 2014.0609

 
Vol.3の特集のために灯台に関する本をいろいろ読んでいます。
私だけではなく、司書の資格を持ち図書館で働いている友人も全面協力。彼女はまさに読み漁ってくれています^ ^
 
この特集を口実に、欲しくてもなかなか買えなかった高額の写真集も手に入れることができました!
 
たくさんの素敵な灯台本を紹介したいです!
 
 
 

Vol.2 配布中です。2014.0601

 

灯台どうだい?は季刊誌で3ヶ月ごとに発行しています。

2号目までだして気づいた事は••• 息つく暇はあまりない!という事。

 

やっと入稿したと思ったら、印刷から届いて、発送作業をやって、

やっとハケた!と思ったら、次の号の企画を進めて、取材して、記事書いて•••

 

5月は「灯台フォーラム」というイベントも開催したので、ちょっと慌ただしかったです。

 

という前置きはすべてこのHPが更新できていないという言い訳でして(てへぺろ)

これからはせめて1週間に1回は、この制作日誌を更新したいなぁと思っております。

 

2号目のテーマは灯台を食べちゃおう!ということでスィーツ特集などをやりましたが、

次号のテーマは読書の秋!灯台マニアの本棚 です。

灯台に関する本をこれから読みあさります〜〜。

 

届いた!

 

一日早く印刷屋さんからお届けいただきました。

 

あぁ愛しき「灯台どうだい?」

これから発送作業だ。

 

なるべく安く郵送したくて郵便局でレターパックを買ってきたけど、

一冊の厚さが1ミリあるので、がんばっても60冊までしか入れられない。

100冊いれたかったのに。。。

よし、のこりはヤマトのメール便だ!

 

これだと350円+160円=510円(全国一律 沖縄も!)

たぶん100冊おくるにはこれが一番安い?

 

たぶんね•••••。

 

 

「灯台どうだい?」ついに入稿しました。

 

データを入稿するのにウェブで送信するのですが、

うちのADSL通信が貧弱で1時間もかかりました。

その間、なんどもなんどもパソコン画面をみては固まっていないかと不安で。

待ってればよかったのですが、30分たっても送れていないと、

私が方法を間違ってるんじゃないかと疑心暗鬼になり、

圧縮をやり直したりなんだりしてたら、16時に送信をはじめて送信終了は20時でした。

 

その間、なにかいい事をしようとおもって(いい事をすると、いい結果があると思うので)

トイレ掃除やら、洗濯やらしてたら、送信終了するころには部屋が片付いていました。

 

さて、これから灯台どうだい?を置かせてもらう依頼をしたり、

冊子を置くためのラックをつくったり、まだまだやることはありますね。

 

そして今回みたいにばたばたしないよう、次号の準備もはじめなくちゃ。

でも作っていてとっても楽しかったです。

 

明日の夜には色校が届くでしょう。

写真が綺麗に再現されてるといいなぁ〜。

 

これまでの制作の流れ。

 

12月25日

アシスタントのはらちゃんと打ち合わせ。彼女の担当ページについて話し合い、

年末に行く鳥羽で灯台の取材をすることに決定。

また灯台どうだい?のキャッチフレーズを

「灯台マニアがつくる崖っぷちマガジン」に決定。

 

12月28日

クリスマスプレゼントとして買ってもらった、アドビのCS6が届く。

私はイラレと、フォトショをこれまでに少し触った事があるかな〜ぐらい。

映像編集はちょっとかじってたけど、印刷物って初めて。

インデザインのマニュアルを読みながら組んでいきたいと思います。

 

1月9日

灯台フォーラムの打ち合わせにあわせて、玉ちゃんにインタビュー。

iPhoneで録音してたのに、ちゃんと保存されていなくて焦る。

きったない私の字のメモが頼りとなる。

 

1月15日

すべての原稿の締め切り日としていたが、はらちゃんはまだ書けていなかったらしい。

ジャンピング土下座で謝られる。

次の日の夜、這々の体で原稿が提出される。

 

1月16日

風邪をひく。かなり本格的にひく。

でも冷えピタはって、毛布かぶってパソコンにかじりつく。

意地でも入稿を遅らせるものか。

 

1月23日

やっとすべてのページのレイアウトとデザインが終わる。

身体にむち打ってやっていたので、風邪をおもいきり長引かせる。

はらちゃんや、職場の同僚のしまちゃんにも原稿をチェックしてもらう。

 

1月25日

はらちゃんのページの背景の色を大胆にかえる事にする。

少しでも良くするため、ギリギリまで頭を悩ませました。

はらちゃんもよくがんばりました。次回ももっとがんばれ。

 

そしてロゴ。

ロゴは実は気に入っていません。

もっといいロゴにしたいって思っています。

ロゴは、次号以降、こっそりと変わる可能性があります。

だれかつくって〜〜!

 

 

 

30分後…

決めたよう決めたよう。

決めたつもりで、もいっかい悩んで、
さらに悩んで、
決断力がアップするおまじないまでして、やっと決めたよう。

そのタイトルは、ドロドロドロドロ〜ジャン!

おやすみ灯台

です!
季刊誌 灯台のフリーペーパー
おやすみ灯台 をよろしくお願いします。

略すときは「おや灯」で!


45分後…


おやすみ灯台って、少し弱々しいかなぁ。

灯台どうだい?

の方が堂々としてるか?

やばい。永遠に悩みそうだ。

今夜0時まで悩むことにします。


23時20分

タイムリミットが近づいてまいりました。
そしてやっと心が決まりました。

灯台どうだい?

で行きます!
もう変えません。
よろしくお願いします!

灯台どうだい? タイトルが決まるまでの苦悩

11月5日(火)
今日、私はまだ連休。大学の仕事は学園祭のため休みなのです。
あぁこの仕事しててよかった。

今日という日を大切にするため、渋谷にくりだしました。
私の苦手な渋谷。だけどジュンク堂書店は大好きです。
そこで、デザイナーズハンドブックを買ってきました。
デザインと印刷データを誰に作ってもらうのか、ずっともんもんと悩んでいましたが、予算がまるきりないので、私がやると腹をくくりました。

そしてオンリーフリーペーパーによって、いくつかの冊子を収穫しました。

さて、タイトルの決定を迫られています。(きのうの自分に)
最終候補は、
おやすみ灯台 
灯台どうだい?

灯台どうだい?なんてオヤジギャグとも言えないタイトル、早々に却下してたんですが、なんだかいいかもって思えてきたのは、私の気まぐれでしょうか?

さぁ、がんばって決めるんだ!
15分後には決めるんだぞ!15分後の私がんばれ!

11月4日(祝月)

企画書を仕上げ、制作スケジュールを作りました。

 

2月11日に創刊するには1月23日には入稿しなくてはならないと判明。

そして11月中に取材と原稿執筆をし、12月中にデータを作成すると同時に、

置いてもらう場所の確保をするためご挨拶をしなくては。

 

そして、ハワイの占い師エリーさんの星占いによると、牡牛座はいま決断力がアップしているとのこと。

とくに11月5日はラッキーディとあったので、あしたタイトルを決定しようと思っています。

 

いい決断ができるか!がんばれ明日の私!

そして、タイトルロゴも作らなきゃいけない。

インデザインも契約しなきゃ。使えるのか!